檜造りの精米処 檜工房
ホームへもどる 檜造りへのこだわり 衛生面へのこだわり おいしいお米へのこだわり 使いやすさへのこだわり
設置概要 お問合せ
檜造りへのこだわり
日本人は昔から檜の香りを好み大切なものを保管する際には檜を使用してきました。檜の防虫効果、湿度を一定に保つ働きを知っていたからです。「精米処 檜工房」は今の日本が忘れかけている知恵と工夫を生かしつつ、現在の先端技術をもってお米をよりおいしく食べていただくために開発された精米機です。
また、快適にご利用いただくために細部に工夫を凝らし、デザインも昔ながらの雰囲気こだわりました。
詳細1:看板・照明
正面上部には、檜板の看板と古風な照明をつけました。
詳細3:入り口引戸
入りすい大きな引戸には、外から丸見えにならないように縦格子を入れUVカットガラスを採用しました。
檜工房外観
檜工房客室内
詳細2:客室内障子
UVカットガラスを採用したあかり窓を両サイドに設け、内側には障子戸も付けました。
詳細4:サイン

外壁サインは案山子をモチーフにデザインしました。

[システム開発・発売元] 三富産業株式会社 富山県富山市水橋小出365 TEL:076-478-5365 FAX:076-478-4365
  商品に関するお問合せは電話・FAX・メールにて代表/酒井までお願いいたします。
2003 Mitomi Industry Corporation. All rights reserved.